ISOの認証取得機関変更について

ハラサワでは2011年5月に経営改善の手段の一つとしてISOの認証を取得しましたが、今年の5月よりこれまで登録していた審査機関から新たな機関へ登録を変更いたしました。

変更の理由は2つ。1つ目の理由は、今の私たちのニーズにより適した審査をしてくれる機関を使いたかったから、です。

国内には60数社の審査機関がありますが、得意とする分野、審査の考え方や進め方がそれぞれ異なります。これまで利用していた機関は、審査の規則とISO規格に忠実な審査を行なってくれることから、ISO初心者である私たちのQMSと事業の実態がしっかり規格に適合しているかを厳正にチェックさせるために使っていました。ただ、一層の改善を進めるに当たり現在の当社の業務実態、事情を深く理解し、より専門的かつ的確な改善の余地の指摘をしてもらえる機関が必要になったのです。

もう一つ。認証登録の維持には少なくないコストが掛かりますが、この額は各機関によってまちまちです。特に最近では価格競争からなのか、以前に比べて値下がり傾向にあります。「ISOが値下げ」というと少々複雑な気持ちになりますが、コスト削減の観点から、というのが2つ目の理由です。(機関によって本当に大きく異なるので試しにでも一度比較されることをお勧めします)

審査登録機関の変更自体は電話一本と簡単な書類手続きだけで済むので、本稿をお読みの品質管理ご担当者様も自社の現状にマッチした審査機関を再検討してみてはいかがでしょうか。

※株式会社ISO審査登録機構の登録組織検索で「ハラサワ」とご入力いただければ、企業情報が閲覧できます。
【 http://rb-iso.com/iso/investigation/customer.html 】

QMS-Web用    JAB-Web用

 

┏┓
┗■ 担当者の営業センスが垣間見れる?
http://www.harasawa-m.com/?p=6102

┏┓
┗■ ビジネスに於いても情報強者が勝利を手にする
http://www.harasawa-m.com/?p=6096

ブログトップへ