産業交流展2014 成果報告

  • 産業交流展2014 展示会実績

産業交流展2014来場者速報

産業交流展2014、3日間での総来場者数は44,286人でした。
※再入場者含む
今回の産業交流展2014では、前年実績の来場者数よりも下回る結果となり、弊社も課題点が多く残る内容となりました。
この結果を基に、次回へ向けた戦略を練り直すとともに、社内全体の営業力強化へ活かしていきたいと思っております。

  • 会場の様子
 11月21日(金)
展示会141121-1 展示会141121-1 展示会141121-3

最終日はそこそこの来場者がありましたが、他の出展企業様とも
「今年の来場者は少ないね…」とお話していました。

そんな中でもご来場くださったみなさまには
感謝の言葉もございません。
今後ともハラサワをよろしくお願いいたします。


 11月20日(木)
展示会141120-1 展示会141120-2 展示会141120-3

会期中日は冷たい雨に見舞われましたが、
それでも来場者は初日以上あった感触です。

産業交流展は国際取引の振興も盛んで海外企業も出展多数。
ブースには通訳もついています。
北京市の企業の出展ゾーンは装飾が煌びやかですね。
国内企業は「クールジャパン」のキャッチコピーでプッシュ
されていますが、ブースデザインがもの凄くかっこいいです。


 11月19日(水)
展示会141119-1 展示会141119-2 展示会1411119-3

展示会初日。
今年の展示会はちょっと困ったことになっています。
来場者が少なくてビックリ。
メインストリートでもこの人口密度です。
向かいのホールで開催している中小企業総合展も人は疎ら。
対策を考えねばなりません。


 11月18日(火)
搬入日141119-1 搬入日141119-2 搬入日141119-3

ほぼ完成ですが施工中のブースです。
メインサインの造作はロール加工の曲線をイメージしました。
イラストは「生活の中の板巻きパイプ製品」を
コンセプトにしています。
ブースはメインストリート沿いの位置にありますが、
会場入り口から入ってきた来場者から見えるように
セッティングさせました。写真で見えますかね?
東5ホールに二つある入口のうち、右側の入り口から入って
少し進んでいただければ私たちのブースが見えると思います。
みなさんのお越しをお待ちしております。


  • 産業交流展2014 出展のお知らせ

このたび弊社では、11月19日(水)~11月21日(金)の3日間で開催されます産業交流展2014出展する運びとなりました。

産業交流展は主に首都圏に事業所を有する、個性あふれる中小企業の優れた技術や製品を一堂に展示し、販路拡大・企業間連携の実現・情報収集・情報交換などのビジネスチャンスを提供することを目的として開催される国内最大のトレードショー。

会期の3日間では新価値創造展2014(第10回中小企業総合展 東京2014)をはじめ、5つの展示会が同時開催される盛大な催し物です。
今年度の出展ではこれまでと同様、新たなお客様に弊社の『規格外板巻きパイプ』をよりよくご理解いただけるよう、新製品の工程サンプルや各加工技術を代表するサンプルなどを展示、ご紹介。

丸め加工のみならず、弊社の様々な加工技術を駆使した内容となっております。開催を楽しみにしてお待ちください。それでは皆様がお越し下さること、心よりお待ちしております。

会場案内図2014
【会場MAP】
画像をクリックすると、弊社ブース位置を
拡大してご確認いただけます。

ブログトップへ