機械要素技術展2018 出展報告

展示会来場のお礼
4年ぶりの出展で至らない点もあったかと存じますが、無事展示会を成功させることが出来ました。これもひとえに、皆様のご協力のたまものと深く感謝しております。たくさんのご来場、誠にありがとうございます。
今回は展示会の報告記事といたしまして、成果と会場の様子を報告させていただきます。

今回の成果
今回の展示会で当ブースにお越しいただき、名刺交換をさせていただいた方は121人に上りました。共同出展の経験は浅く、どれぐらいの成果が出せるのか不安な部分もありましたが、想定以上の名刺を獲得することが出来ました。フライヤーも多くの方に受け取っていただき、ハラサワを説明させていただきました。サンプルやムービーに興味を持っていただいた方も多く、ハラサワで出来ることを今回の出展で、よりご理解いただけたのではないかと思います。

会場の様子
今回は荒川区共同出展でしたが、ハラサワのブース周辺もほとんどが共同出展であり、密集した形となっておりました。そのことも相まって、様々な企業の情報収集が可能だったかと思います。また、今回は機械要素技術展ということもあり、技術関連の出展社がほとんどだったため、来場者にとっては問題を解決できる企業を探しやすかったのではないでしょうか。運営側の発表によると、去年の来場者が約8万8千人で、今年も約8万8千人と大変盛況でした。

ハラサワについてもっと知りたい場合は…
ハラサワで出来ることを説明させていただきましたが、ブースで説明したのはあくまで基礎的な部分です。実際の加工場面や製品を見たくなった人もいらっしゃるかと思います。そんな方々のためにハラサワでは工場見学を随時実施しております。当社サイトのトップページに工場見学のバナーがございます。そこをクリックしていただければ、申し込み用紙と連絡方法が掲載されておりますので、少しでもご興味を持っていただけたらぜひお申し込みください。

また、相談したい案件のある方は同じく当社サイトからお問い合わせページへ行くことができます。お気軽にご相談ください。

mtechT18_logoA_J_info
ブログトップへ