>>サイトマップ   >>お問い合わせ 
Home > 技術紹介 > 溶接加工
  • 溶接加工

ハラサワの溶接
ハラサワでは製品の溶接にTig溶接を採用。Tig溶接は工業的に使用されるほとんどの金属を溶接できる汎用性の高さと、高品質な加工が可能な点が特徴です。主に扱う材料の板厚は0.5~2.0tのステンレス材やチタン材。薄板の加工を得意としています。

作業効率向上の工夫
Tig溶接は他の溶接方法と比べて能率の面で劣る欠点があります。しかし、ハラサワでは溶接機を自動機に組み込むことでこれを克服。高い生産性と品質の両立を実現しました。
自動機は量産機と汎用機の2種類を保有。ご注文に合わせて使い分け、コストと品質を最適な状態でご提供しております。
汎用機
汎用機
量産機
量産機

 

チタン材の溶接加工
日産自動車の純正部品製造で長年培った技術。溶接部の品質管理が難しいと言われているチタン材の取り扱いも、ハラサワでは得意技術の一つです。

 

⇒加工のご相談はこちらから
⇒製作お見積りはこちらから
←前のページに戻る
▲このページのトップへ