ストレートパイプ 形状名:円筒・ストレート
使用用途:マフラー・ヒーターカバー・モーターカバー・
茶筒・照明カバー・ラシヒリング・煙導
加工実績:チタン・SUS・SPCC・ハイテン材・インコネル・
銀・真鍮
実績板厚:0.4t~2.3t程度
※製品サンプルの画像はこちらから
※サンプルのご請求はこちらから

【使用例】

排気管
▲排気管
カバーパイプ
▲カバーパイプ
組付けパイプ
▲組付けパイプ

ストレートパイプとは両端のパイプ径が同じパイプを指します。ハラサワの板巻きパイプでは、基本的に未溶接部分が発生しますが、すべての端面を溶接したパイプを作ることも可能です。ただし、条件によっては困難な場合もございますので、まずはご相談ください。ストレートパイプは最も基本的な形のため、幅広い用途に向いています。

ストレートパイプ1  ストレートパイプ2  ストレートパイプ3
▲ストレートパイプ

こちらは通常のストレートパイプですが、全長や径が違う自由なサイズに対応できます。また、タブと呼ばれる追加シロを付けることで全溶接のパイプにすることも出来ます。詳しくはこちらをご参照ください。

⇒加工のご相談はこちらから
⇒製作お見積りはこちらから
⇒知って得する『板巻きパイプ』のワンポイント!
←前のページに戻る
▲このページのトップへ