文章を理解するための精読の効用(後編)

前編は「要約」とはなにか、について説明いたしました。そして前回の最後に読解力がある人とない人の違いは、会話や文章に対してこの正確な要約がよくできているかどうか、というところで終えています。今回はその説明をさせていただきま  >>続きを読む

文章を理解するための精読の効用・前編

もっぱら話題のAIですが、その中でも国立情報学研究所が研究していた東ロボくんが有名です。このプロジェクトを通して再確認されたことは「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」新井 紀子:著(東洋経済新報社)でも述べられて  >>続きを読む

中小企業の展示会出展戦略

中小企業ならではの戦略があります 前回のメルマガでは弊社の展示会での成果をご報告させていただきましたが、みなさまであれば中小企業が展示会出展を検討するとき、どのような戦略のもとに何を目標にすべきとお考えになるでしょうか。  >>続きを読む

中小企業が臨むインダストリー4.0の世界

企業における業務上のIT活用が始まって以降その進歩は目覚ましく、ついには製造業のデジタル化・コンピューター化を目指した「インダストリー4.0」なるものまで提言されるようになりました。御社ではこうして事業のハイテクノロジー  >>続きを読む

海外生産からの国内回帰

多くの製造業が海外に仕事を吸い上げられ、不況に嘆くようになって久しいですが、一方で最近は「製造業の国内回帰」という話を聞くようになってきました。高騰する人件費、かさむ拠点や事業の維持管理コスト、企業の海外進出が相次ぐ中で  >>続きを読む

ブログトップへ